Carefree Life @ South Bay

怒涛の日

予定日をすぎること、1週間ちょっと。
妹の赤ちゃん誕生を、いまかいまかと待ちわびていました。

ようやく、昨日、初めての姪誕生!

朝からおなかの痛みに耐えていた妹。
初産だから、早くて夕方、遅ければ深夜かなぁと言われていたので
娘と二人、用事片付けがてら、RYURYUでランチ。
c0197933_20262919.jpg


娘はミートソース、私は牛スジ煮込みのカルボナーラ。
ちょっと塩気が強い気もしたけど、美味しかったです。

が、お会計になって、大変なことが・・・
なんと、お財布忘れました。初めての経験!
妹の出産に慌てていたのかなぁ・・・
なんて、悠長なことを言っている場合ではなく、ほんと、どーしよ。
顔面蒼白で、店員さんに
「携帯と、カギ以外の荷物を全部置いて行くので、少し待っててください」
と、お願いし、大慌てでタクシーに飛び乗り、運転手さんにも
「すぐ戻ります」とお願いし、
お財布をとって大慌てでUターン。
なんとか、事なきを得ました。駅ビルでよかった・・・。

その後、無事お会計を済まし、visa用の写真を撮り、妹のいる病院へ。

まだまだかなぁと思っていたら、なんと、
陣痛はピークの強さ!とのこと!
えー!まだお昼ですが・・・と思うものの、妹は本当に辛そう。
2年前の記憶が蘇ります。
がんばる妹の姿に思わず涙がこぼれそうになったけど
当の本人が涙を流さずに頑張っているんだ!と気を取り直し。
そうしているうちに、妹の旦那くん登場で、交代。
娘は、初めて見る妹の大変そうな姿に、ただ事ならぬ気配を感じたのか
半泣きでずーっと妹の名前を呼んでいました。

でも、お産って、本当に本人と赤ちゃんが頑張るしかないもの。
お外から応援です。娘も比較的頑張ってくれました。

途中、母も間に合い、可愛い可愛い女の子が誕生しました。
3500gオーバーの大きな女の子!妹、よく頑張りました!
それにしても、ほんっとに可愛い!
もう、なんだろう、娘とは違う可愛さ!
頑張っていた妹を見ていたからなおさらなのかな。

妹の出産の後は、本日のもうひとつのイベント。
夫の一時帰国。娘は朝から
「おとーたん かえってくるね!」
と、ご機嫌さんだったので、もう、おおはしゃぎでした。
約3週間ぶり。頑張りました。
やっぱり家族は一緒がいいです。

本来なら妹の出産と夫の帰国だけだったのが
私の大ドジで怒涛の1日になってしまったけど、
おかげで忘れられない1日になりました。
いやぁ、ほんと、お財布忘れると何にもできないわ・・・
[PR]



by ichikoLA | 2009-01-21 20:51 | 日本'08~'09

2009年に渡米。お洒落な駐在生活からは程遠く、反抗期の娘&息子の子育てに追われています~~。
by ichikoLA
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧