Carefree Life @ South Bay

修行が足りませぬ・・・

c0197933_8383766.jpg


せっかくアメリカに住むんだから、その期間にしたいことは結構色々・・・
その中の一つがアメリカンアンティークの収集です。
アメリカンアンティークといえば、FireKingが有名だし、
FireKingも大好きなんだけど、私が好きなのは
CandlewickというImperial社のガラス食器。
で、お友達とアンティークモールへお宝探し♪
やったー♡my 1st Candlewick♡と思って買ったのが上の写真です。

ちょっと詳しい人なら、すぐおわかりでしょう。
これ、Candlewickじゃないんだよねーーー><
AnchorHocking社のブーピーと呼ばれるグラスだそうです。
よくある間違いというか、アンティークショップでもこれをCandlewickとして
販売していたりするそうなんだけど。全然別物!!

本物見たの、その日が初めてだったし、興奮してたし、良い勉強になったなぁと
思うことにしましたが、やっぱり本物をみるって大事だなぁと実感。

本や写真で知ったつもり、わかったつもりになっていても
やっぱり百聞は一見にしかずなんだよね。
アンティークに限らず、食べ物でも、音楽でも、
本物をきちんと知っているかいないかの違いは大きい。
娘を妊娠中に聞いた、大好きな作家さんが
インタビュアーの人から子育てに関する質問を受けて
答えられた言葉でもあるんだけど。
「博物館でも美術館でも、おもちゃ1つ買えるか買えないかくらいの金額で
本物を見ることができるんだから 、子供にはどんどん本物を見せて
本物が何かを教えてあげたほうが良い。」

亡くなった祖母が、本物に触れる機会があったら絶対触れたほうがいい。
と、言っていたことも思い出した。
先人の意見はほんと、後から思い出して正しいことが多いです。

昆布と鰹できちんととったお出汁の味を知った上でだしのもとを使うのと
それを知らずにいきなりだしのもとを使うのでは大違い!!by母

言葉は違えど、同じこと。
自分も本物を見る目を養いつつ、子供たちにも本物を教えてあげたいです。
日々修行だわ~と勤勉なフリをしつつ、
次のアンティークショップめぐりのチャンスを狙っております☆




c0197933_8544373.jpg

惜しみなく使える可愛い食器が増えたということで。

次こそは、本当のCandlewick手に入れるぞーーー!
[PR]



by ichikoLA | 2009-06-09 08:59 | アンティーク

2009年に渡米。お洒落な駐在生活からは程遠く、反抗期の娘&息子の子育てに追われています~~。
by ichikoLA
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧