Carefree Life @ South Bay

Christmas Candle Light Service

c0197933_15173329.jpg


ESLでお世話になっているプロテスタントの教会で
「Christmas Candle Light Service」なるものがあり
クリスチャンじゃなくても参加できるということだったので
夫&娘&息子も一緒に参加しました。
内容は、
*クリスマスがどういう日であるのかという劇。
 (子供たちが主役です)
*キャンドルライトサービス。
*牧師さんのお話。
あとは、用意してくださった軽食を頂くというものでした。
ちなみに、日語部のある教会なので、全部日本語です。

子供たちの劇は、わかりやすく、可愛らしかったです。
キャンドルライトサービスは
c0197933_15224931.jpg

本当のキャンドルではなく、こんな安全なキャンドルが配られました。
牧師さんのお話中は、息子氏が歌いだしたため、出たり入ったり(汗)

日本でもこういうクリスマスのイベントはあると思うのですが
たぶん、日本にいたら参加してないなぁというわけで
なかなかいい経験になりました。





私も夫も、将来自分たちに何かあっても
高いお墓も名前もいらないし、お仏壇にお金をかけるくらいなら
よく見えるところに、普段の楽しそうな写真を何枚か飾って
折に触れて思い出してくれるほうがいい。
というタイプです。
さらに、感謝する気持ちはとても大切だし
助け合うこともとっても大切だと思っていますが、
それがどうにも宗教と結びつかないのです。
よって無宗教。
担げる縁起は担いどくし、
いいことがあったら感謝する。
強いて言えば、八百万の神。

ただ、一部では形骸化しているとはいえ、これから先
クリスマスというイベントを楽しむのであれば
その由来、どういう日であるかを知っておくことは
大切なんじゃないかと思って参加しました。
一部の人たちにとっては、とっても大切な日ですから。

私、年少の間に通っていた幼稚園はカトリックだったので
クリスマスのお話はなんとなく覚えています。
でも、子供たちにうまく説明できないなぁと思って。
息子はともかく、娘の頭の片隅でもいいから
残ってくれるといいなぁ。
[PR]



by ichikoLA | 2009-12-27 15:37 | 2009Christmas

2009年に渡米。お洒落な駐在生活からは程遠く、反抗期の娘&息子の子育てに追われています~~。
by ichikoLA
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧