Carefree Life @ South Bay

5月お料理教室

UPしようUPしようと思いつつ・・・(汗)
先月もとっても美味しいお教室でした☆

まずはイレギュラー。
ESLでの調理実習~~♪
Chicken Fried Steak
c0197933_233914100.jpg  c0197933_2339559.jpg








チキンというけれど、中身は牛肉です。
右側の写真、斬新な調理風景でしょ。
キューブステーキという、細かく切れ目を入れて柔らかい食感にした牛肉を
なんと、氷水に数分つけます。
そして、これに、フライドチキンの衣をたーっぷり。
アメリカーンなお味ですが、美味しいの。

いつものお料理教室では・・・

c0197933_238599.jpgc0197933_2385836.jpgc0197933_2392495.jpg






Marineted Mushroom Salad、Puff Overs & Chicken ala King。
デザートはPoppy Seed Cake。
このパフオーバーが不思議で、パンでもパイでもなくて
シューが一番近くて、このぷっくりを割ると、中は空洞。
そこに、チキンをたっぷり絡めていただきました☆


c0197933_23155730.jpgc0197933_23162883.jpgc0197933_23171177.jpg








c0197933_2318580.jpgc0197933_2318449.jpgc0197933_2319131.jpg






Sandwich Loaf、丸ごとと断面。冷た~~いGazpacho Soup。
Shrimp Salad、美味しいバルサミコのお味見をさせて頂いたカプレーゼ。
デザートは大人味のCoffee Gelatin。
Sandwich Loafは子供のお誕生日会にも活躍しそうです!
そして、やっぱり、バルサミコ酢の味って値段に比例することを実感!
先生オススメのお店で、「これは1番安いんだけど・・」と仰っていましたが
いや、美味しい!酸味というより、深みのある甘み。
安物のバルサミコ、ハチミツでごまかしてたらだめだわ(苦笑)
オイル類もだけど、調味料はやっぱりある程度いいものを使った方がいいな~。









お料理教室ではいつも色んな情報や、ふか~~いお話が聞けて
それも楽しみだったりします。

先月、先生のお話の中で、印象的だったのが
「教育費は倹約してはいけない。」ということ。
アメリカの幼稚園は日本に比べてとっても高額で、
お友達とそのことを話していたときのお話だったのですが、

親が子供に残してあげられるものなんて、たかがしれてる。
お金で買えるものは、子供たちが大きくなってから、
自分で買うことだってできる。
でも、受けた教育はきちんとその子に残るものだし、
無駄になることはない。
だから、親は洋服1枚我慢しても、教育や習い事はちゃんとさせてあげなさい。
それから、旅行も。
思い出も経験も、その子の中に蓄積されるものだから
色々連れて行ってあげなさい。

しみこみました!
そういえば、祖母も生前
「親が本当の意味で子供に残してあげられるものは教育だけよ。」
と、言っていたし、昔、父が
「お父さんは、お前たちが本当に勉強したいことがあったら
 借金してでも、その勉強をさせてあげたいと思っている。」
と、言ってくれたことを思い出しました。
ま、うちの姉妹は親孝行なことに(?)
そんな勉強熱心な娘は1人もおりませんでしたが・・・

でも、子供の頃の習い事、いわゆる、モノになったものは1つもないけど
私の中で無駄にはなっていないなと思います。
旅行や家族で出かけた記憶も。
親がしてくれたことで、今、本当に感謝していることは山盛り。

立ち止まることや、うずくまることも沢山ある育児だけど
それ以上に笑顔や元気も沢山もらえる育児。
将来、子供たちが楽しく生きていくのに役立つことを
私も彼らの中に残していってあげられるようにしたいなあ。
[PR]



by ichikoLA | 2010-06-08 23:53 | 習い事

2009年に渡米。お洒落な駐在生活からは程遠く、反抗期の娘&息子の子育てに追われています~~。
by ichikoLA
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧