Carefree Life @ South Bay

楽しかったね~♪

c0197933_0433367.jpg


前述どおり、まったりモードな今回の両親滞在。
子供たちは大量のおもちゃに大喜びし、
さらに、日本から重いのを承知で持ってきてもらった
ホームベーカリーでのお餅を楽しみ。

私は、久々の日本の夏の甘味、寒天with美味しいあんこや
母の「いかなごのくぎに」にから揚げまで作ってもらったり♪

みんなで美味しいかき氷屋さんに並んで食べたのが~
ミルク金時にいちごミルク金時♡
あんこのトッピングに、フレーバーのないシロップとコンデンスミルクで
日本と同じミルク金時が楽しめます♪

最終日は、私や子供たちばっかり甘えちゃっていたので
夫のお洋服を探しにお出かけ。

そして、これまた近場のGonpachiでフェアウルディナー。
c0197933_051653.jpg

色々頼んで、美味しかった~♪
娘用に頼んだ、ひじきごはんが思いのほか美味しくって
大人もはまりました(笑)
角煮の下のマッシュポテトも、和風であっさりなのに
物足りなさを感じず美味しかった~♪

c0197933_0524936.jpg

大食いファミリー、デザートに到達(笑)
で、これが大爆笑でした。
まず、1番美味しかったのは、
夫がたのんだ、かぼちゃぜんざい。

私が頼んだティラミスも、和風だけど、普通に美味しく
母の抹茶ムースもまぁまぁ。

だったんですが、父が頼んだわらび餅!!
これが大爆笑でした。
美味しいとか、美味しくないとかの次元じゃなくて笑うしかない。
だって、わらび餅なのに、プルプルしてなくてかたい・・・。
それも、羊羹でもなく、お餅でもなくて
ナタデココから独特のクニュクニュ感を抜いたような硬さ。
最後に大爆笑させて頂きました(笑)
どんなんだ?!と思う方は、怖いものみたさでどうぞ。
でも、決して美味しくはないです(苦笑)





普通に朝ごはんを食べて
空港でお見送り・・・の間、普通に普通にふるまっていた娘。

空港でおもちゃを買ってもらい、
寂しくなっちゃうし、そこでバイバイのときも
エレベーターのボタンを押したいだのなんだので
適当なバイバイで、まだ4歳だし、わからないかぁと思っていたら

車に乗った途端、号泣!!
びっくりしました~~。
だって、両親と別れた後も、歩いている間は平気。
むしろ、私の方が寂しくてあーっとなっていたのを
「娘ちゃんはママたちがいるから平気だよ」とか
「12月にまた会えるから大丈夫!!」と
励ましてくれていたのに。

結局、空港からFWを降りても泣き止まず
大好きなMのマークでチーズバーガーを買ってあげたら
ようやく泣き止みました(汗)

娘によると
「じーじとばーばに日本に行ってほしくなかったの。」だそうで。
空港では気丈にふるまっていたんだなぁと思うと
母、切なくなりました。
色々な感情を抱けるようになってきたんだなぁ。
4歳の子が叱られた以外で嗚咽をもらして泣くの
初めてみたんじゃないかな。

それだけ、じーじとばーばと過ごした夏休み、楽しかったんだね。
ママも楽しかった!!

お父さん、お母さん、本当に色々色々有難うございました!!

次は我が家を中継点にして、のんびり夫婦で旅行でも行ってくださいませ♪
[PR]



by ichikoLA | 2011-09-09 01:07 | 日常生活

2009年に渡米。お洒落な駐在生活からは程遠く、反抗期の娘&息子の子育てに追われています~~。
by ichikoLA
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧